☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典

AGA大辞典

低体温症と薄毛の関係

    薄毛の原因はさまざまですが、体温の低さが頭皮環境や毛髪の育成に悪い影響を及ぼすことがあります。     今回はいわゆる「低体温」と薄毛の関係について解説します。         平熱が36度以下の人は低体温   「低体温」とは平熱が平均より低い人のことを指します。低体温の人... 【もっと読む】

抜け毛(薄毛)の原因はヘアサイクルの乱れ?

ヘアサイクル(毛周期とは) 薄毛の原因を考える上で「ヘアサイクル」を理解することは大変重要です。 ヘアサイクル(毛周期)とは、毛髪が生まれ、成長し、抜け落ち、また生まれ変わるといった繰り返しの成長周期のことをさします。     髪の毛は普通の人でも、毎日50本から100本ほど抜けると言われています。これは髪の毛が成長周期を繰り返しながら生まれ変わっているためです。 ... 【もっと読む】

効果的な育毛の方法

育毛の方法には大きく分けて2つあり、それぞれ以下のメカニズムによります。   1.毛根にある毛母細胞の分裂を活性化する。 2.毛根にある毛母細胞の分裂のエネルギー源となる血行を促進させる。   具体的な方法としては、育毛剤を使用することが主流ですが、 マッサージで血行を促進させることも効果的です。   育毛剤を使用する   医薬部外品の育... 【もっと読む】

つむじはげの原因と治療方法 Part.2

つむじはげが気になる人は筋トレを控える   これは遺伝によるものが大きいので全ての人に当てはまるわけではありません。 しかし、はげになりやすい体質の人は筋トレをすることにより、薄毛が進行する可能性があります。 筋力トレーニングをおこなうと、男性ホルモンのひとつであるテストステロンが増加します。 このテストステロンが増えると、薄毛が進行してしまう人がいます。 しかし、テストステ... 【もっと読む】

つむじはげの原因と治療方法 Part.1

つむじはげの原因は主に、遺伝や生活習慣である、と言われています。 若いうちから毛髪が薄くなる人が増えています。 これは昔に比べ、食生活やライフスタイルが変わったからです。 はげになる原因を追及し、早めの治療を心掛けましょう。 まず、毛髪と頭皮の状態を自分で確認しましょう。 そして、自分の生活習慣を見直して、頭皮を良い状態に改善していきます。   はげの予防マッサージ &n... 【もっと読む】

発毛治療について

発毛治療とは?   発毛治療とは、その名の通り毛を生やすこととなります。 育毛とは少し意味あいが違ってきます。育毛は今ある毛を育てるという意味になります。 なので「発毛治療」とは毛を生やす治療という意味になります。 簡単に一言で発毛と言うけれど、自分自身でやるのはかなりとても難しい。。というよりも個人では限界がありますよね では、どんなことをして毛を生やす「発毛」をしていくの... 【もっと読む】

頭頂部の薄毛の原因をチェック

頭頂部の薄毛の原因をチェックしてみましょう。   男性の薄毛のタイプも様々で、特徴や原因も大きく異なってきます。 このため、治療にはそれぞれの原因に適した方法で行う必要があり、 まずは薄毛の原因をしっかりチェックすることが大切です。   では、薄毛に悩む男性の中でも最も多いAGAは、どうして起こるのでしょうか?   AGAの原因は、一般的に遺伝や男性ホ... 【もっと読む】

M字ハゲの末期とは?

M字ハゲの末期とは?   M字ハゲがどのくらい進行すると末期と呼べるのでしょうか。 明確な定義はありませんが、症状を段階ごとに確認しておきましょう。   おでこに手を当てて手のひらがすっぽりはいる状態。   「おでこ」は元々広い人もいますので、一概には言えませんが、 眉毛から生え際まで6cm以上あればM字ハゲが進行していると考えていいでしょう。 おで... 【もっと読む】

更年期の女性の薄毛を改善する食べ物

今回は更年期の女性の薄毛を改善する食べ物をご紹介いたします。   更年期(45歳~55歳くらい)の女性に現れる特徴の1つが、 薄毛・抜け毛です。大体40代に入った頃から心身の不調と共に髪の毛が細くなり、 全体的なボリュームがなくなったと実感する女性が増える時期です。   女性の卵巣機能は28歳をピークに徐々に衰え、 35歳を過ぎると毛髪の成長を促す女性ホルモン... 【もっと読む】

薄毛の前兆を把握して効果的に対策

薄毛は、なってしまってからではできる対策が限られてしまいます。 今は治療方法も多くなって、一度、薄毛てしまっても改善させることはできるのですが、 それにはお金も時間もかかります。できるだけ薄毛る前に気づいて、予防できる方がいいですよね。 薄毛には必ず前兆があります。その前兆を把握して、前兆のうちに効果的な対策をすることが、 薄毛にならないために大切ではないでしょうか。   薄... 【もっと読む】

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP