☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

薄毛の前兆は?

頭頂部の薄毛が始まる前兆

 
男性の薄毛の中でも特に多いのが、頭頂部から禿るO字型や生え際が徐々に
後退するM字型の2つのタイプで、薄毛の男性の大半を占めるAGA(男性型脱毛症)です。
 
AGAは進行型なので、適切な治療をせず放置すると薄毛はどんどん進行していきます。
そして最終的には頭全体に広がってしまう恐れもあるので、
早い段階で発見して即対処することが何よりも大切です。
ただ、頭頂部は鏡でもチェックするのが難しく、始めの頃は本人や周囲の人ですら
気が付かないケースも多いのですが、注意して観察することで前兆を感じることができます。
そこで今回は、「頭頂部の薄毛の前兆」について以下に紹介しますので、
気になる方は是非チェックしてみてください。
 

頭頂部の薄毛の前兆

 
• 頭頂部に赤みがあり、痒みや痛みを伴う症状がある。
 
頭皮環境が悪化しているサインで薄毛の前兆です。
赤身は頭皮が炎症を起こしているためであり、抜け毛や薄毛以外に皮膚疾患の可能性もあります。
自己では対処できないほど悪化した場合、専門の医療機関に行くことも検討しましょう。
 
• 頭皮が臭う
 
匂いの元は男性ホルモンの影響で過剰分泌された皮脂が
酸化したもので頭皮や毛髪環境が悪化している証拠です。
 
• 抜け毛の増加
 
まだ成長途中の細く短い抜け毛が増えたり、頭頂部のボリュームがなくなり、
髪をセットしてもペちゃんとつぶれてしまい頭皮(地肌)が
透けて見えるようになると頭頂部の薄毛も進行している危険性がありです。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP