☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典 > 
  3. 育毛剤で頭皮に炎症!!?

育毛剤で頭皮に炎症!!?

いま生えている髪の毛に対し影響を与えることにより髪の成長や抜け毛の防止効果がある育毛剤。
しかし、人によっては育毛剤を使うことによって頭皮に炎症を起こしてしまうこともあるようです。
今回は、その原因から対処法までなるべく詳しく説明したいと思います!
 

どうして炎症が起きるのか

 
育毛剤にはたくさんの種類があり、その中には頭皮環境を整え頭皮の炎症を抑える効果がある商品もあります。
それにもかかわらず、逆に炎症を引き起こすことがあるのでしょうか?口コミを参考にしても、
一定数の人達が育毛剤の使用後にそういった症状に悩まされているのもまた事実です。
なので、今回は育毛剤が炎症を引き起こす可能性が考えられる原因を3つほどまとめてみました!
 

・アルコール反応

 
育毛剤に含まれるアルコール成分はいくつかのメリットがありますが、
敏感肌の人など、肌が弱い人がアルコール成分を多く含んだ育毛剤を使用すると、炎症を引き起こす可能性があります。
 

・アレルギー

 
育毛剤に限った話ではありませんが、薬に含まれる成分によってアレルギーなどを発症してしまう方は、
育毛剤を使う前に成分を確認することをおすすめします。
育毛剤によっては、無添加・無香料・無着色・パッチテスト済みなど、
いろいろな工夫を凝らして、なるべくアレルギー反応を起こさないように作られている商品もありますが、
育毛剤はたくさんの種類があり、すべてがそのような対策をしているわけではありません。
購入を検討している方は、しっかりと配合されている成分を確かめるようにしましょう。
 

・頭皮の傷

 
育毛剤は頭皮環境が清潔な状態で使用しなければいけません。
頭皮がフケや小さなゴミで不潔であったり、傷がついている状態で育毛剤を使用すると、
育毛効果が半減する可能性や、最悪の場合は炎症などを起こして抜け毛が進行することも考えられます。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP