☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. お悩み相談室

お悩み相談室

お悩み相談室

坊主でもAGAか診断してもらえるのか?
 
抜け毛が気になりすぎて、先々月に坊主にしました。
 
坊主にはしたものの、薄毛を隠しているようで、
やはり一度AGAか見てもらいたいなと今さら思っています。
 
坊主気味な髪の毛の状態でも、AGAかどうかを診断できますか?
 

 

坊主の方でも、もちろんAGA診断は可能です。
 
当院のヘアメディカルチェックでは
マイクロスコープで頭皮の状態を確認し、
見た目では分かりにくい部分までお調べすることができます。
現在の髪の長さは関係ありませんが抜け毛の本数や太さ
などは坊主だと分かりにくい
かもしれません。
 
相談内容を伺った上で、ご希望があれば
血液検査によってより詳しい診断もできます。
 
坊主にすることで、髪が薄くなっている…
抜け毛が増えている…というような心配、ストレスが
多少軽減される方もいらっしゃるとお聞きします。
 
ただ、坊主ですと頭皮への紫外線にはご注意いただきながら
生活されることをおすすめします。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
育毛メソセラピーができない人、合わない人はいる?
 
薄毛は前々からだったのですが、前髪で隠せなくなってきているので
薄毛治療をしようと思います。
 
育毛メソセラピーを以前、テレビで見ました。
育毛メソセラピーの効果は絶対とは言えないと思うのですが
この治療ができない人、合わないなど向き不向きとはあるんですか?
 

 

まず、育毛メソセラピーができない方は、
頭皮に重篤なトラブルがある(傷、湿疹、腫れなど)
このような方です。
先に頭皮のトラブルを治されてからの治療をおすすめいたします。
 
また育毛メソセラピーが合わない方は、
抜毛症(ご自身で髪を抜いてしまう方)やがん治療をされている方です。
 
それ以外の方でしたら、育毛メソセラピーの治療が可能です。
 
前髪の部分の薄毛が気になっているようですが
前頭部は血流不全になりやすいので
オビソート入りのHARG療法を特におすすめいたします。
 
まずは頭皮状態を詳しく見させていただいた上で
どんな薄毛治療が良いかご提案いたします。
 
ご相談ください。
 
HARG療法について
 
AGAの診断方法、クリニックにより異なる?
 
抜け毛がますます増えてきてかなり落ち込んでいます。
 
AGAのクリニックでの診断方法は
どのような方法ですか?
 
クリニックにより診断方法は異なるのでしょうか。
また、もしAGAでなかったとしても押し売りなどされないか不安です。
 

 

カウンセリングやAGAの診断方法はクリニックにより様々です。
 
お客様の話しも聞かず、髪もほとんど見ることもなく診断をしたり、
ヘアケア商品を売るようなクリニックもあるようです。
 
当院では、お一人お一人に合わせた診断を行っております。
 
具体的にはマイクロスコープを使い、頭皮の状態を見てから
適切なアドバイスをさせていただいております。
 
押し売りなども一切行っておりません。
 
AGAでなかったとしても、現状でできるヘアアドバイス
もちろんさせていただきます。
 
ホームページだけでは分からないこともあるかと思いますので
薄毛治療のことで気になることがございましたら、
お気軽にご連絡ください。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
AGA治療、頭皮に打つ注射は痛くない?
 
AGA治療で直接頭皮に打つ注射があると聞きました。
 
頭皮に注射なんてしたことないし
想像をしただけで、かなり痛いのではないかと思ってしまいます。
 
頭皮に打つ注射は痛くないのですか?
 
注射をされた人の痛みはどうなのか、全然平気なんですか?
 

 

頭皮に直接注射を打つ場合、必ず麻酔をします。
そのため、治療中の痛みは軽減されます。
 
ただどうしても注射が嫌だ…という方には
麻酔を使用せず、痛みもほとんど感じない
メドジェットという治療方法もございます。
 
その方に合った治療方法をご案内させていただきますので
薄毛治療についてご不安な点など、ご相談ください。
 
HARG療法の治療方法について
 
AGA治療の薬の種類はいくつあるの?
 
20代半ばになってもう薄毛が目立ってきました。
 
薄毛の治療をしようと考えていますが
AGA治療の薬にはいくつかあるようですね。
 
AGAの薬は何種類ぐらいあるのでしょうか?
 
有名なもの、効果があるものを教えてもらいたいです。
 

 

AGA治療薬には外用薬と内服薬があり
外と内からの両方から治療していきます。
 
外用薬には、血液拡張剤であるミノキシジル外用薬を使用します。
 
内服薬では、悪玉男性ホルモンをブロックする
デュタステリド(ザガーロ)、プロペシア、
栄養剤であるパンドガール、プラセンタカプセルなどを使用します。
 
髪をしっかりと増やしたい場合には、AGA治療薬とは別に
毛髪再生療法のHARG療法、ヘアーフィラーがございます。
 
髪の状態やその方のご希望に沿って
お薬や治療方法をご案内させていただきます。
 
AGA治療、発毛治療について

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP