☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. お悩み相談室

お悩み相談室

お悩み相談室

つむじ周りの薄毛治療、治療期間は?
 
つむじ周りの薄さが気になっているので、
薄毛治療を始めたいです。
 
どのぐらいの薄さかというと、地肌が見えるほどではなく
他の部分の髪に比べると若干薄いかな~という程度です。
 
親はそこまで薄毛は気にならないと言いますが。
もし、今から薄毛治療を始めるとすると、
つむじ周りの薄さが改善するのは、どれぐらいの治療期間が必要なんですか?
 

 

基本の薄毛治療期間は最低でも3か月~半年です。
 
薄毛治療の中でも、
飲み薬や塗り薬なら半年~1年。
毛髪再生、メソセラピーは、3か月から半年。

まずは、このぐらいを目安に続けていただくように
お伝えをしております。
 
可能であれば、治療を組み合わせていただくと
より目に見えて効果も分かります。
 
当院では通常、1年ほど集中的に発毛、育毛治療をしたあと
状態を見ながら維持治療へと移行し、様子を見ていく流れです。
 
上記治療期間はあくまで目安です。
その方の年齢や体質、頭皮の状態
そしてどんな薄毛治療を選択されるかによって
治療期間が大きく異なってきます。
 
薄毛治療以外に、患者様それぞれにできること、ご協力いただけることで
例えば食生活の見直し、運動をする、ストレッチを行う
生活習慣の改善をしていただくことも
より良い結果につながっていくかと思います。
 
つむじ周りの少し薄さが気になるということですので
一度ヘアチェックをしてから、どのぐらいの期間の治療が
必要になるのか、どんな治療が良いのかお伝えさせていただきます。
 
ヘアメディカルチェックについて
 
AGA治療中、HARGでつむじは回復する?
 
AGA治療(ミノタブ)を行っています。
 
数年かけてつむじ以外は何と髪が戻ってきたのですが
つむじ周りだけは髪が薄い状態です。
 
この場合、HARG療法などでつむじの髪は回復しますか?
 

 

つむじの状態がどのような状態かにもよりますが
細く柔らかい毛があるのでしたら、
HARG療法による改善の可能性はございます。
 
細く柔らかな毛髪に対し、
HARG療法では成長因子を注入することで
発毛を促し太い毛に変えることができます。
 
つむじの部分だけ薄いとお悩みの方でも
改善する可能性はありますので一度ご相談ください。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
AGAの髪の抜け方の特徴は?
 
抜け毛が多くなってきて困っています。
特に髪を洗ってドライヤーで乾かす時には
50本ぐらいは抜けています。
 
自分の今の状況からするとストレスで抜けている気がします…
 
でも、もしかしたらAGAかもしれないということを考えると
AGAの髪の抜け方の特徴は何かあるのですか?
 

 

AGA発症の特徴としましては、
ヘアサイクルが短くなる
毛が今までよりも細くなる
頭頂部が抜けやすくなる
前頭部が抜けやすくなる
などがあります。
 
AGAかどうかについては
少しずつ髪が抜けることもあり、
ご本人でも分かりにくいことかと思います。
 
抜け毛を多く感じているようでしたら
やはり一度医療機関へのご相談をしてみてください。
 
当院でもAGAかどうかの診察を行っておりますので
お気軽にお越しください。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
つむじ周りの薄毛
 
つむじ周りの薄毛が特に気になっています。
 
髪質は柔らかめで細い髪質で、父親や弟も同じような
髪質でつむじも薄い気がします。
 
育毛シャンプーを1か月使っていますが、特に何の変化もありません。
 
お風呂に入ったり雨で髪が濡れると、頭皮が白いので、
つむじ周りの薄毛がより際立って見えます。
 
少しでもつむじと地肌が目立たないようになりたいです。
 

 

髪の毛が細い方は、きれいな髪の方が多いと思いますが
髪の毛が細いことでつむじが目立ちやすい
というお声を確かに聞きます。
 
つむじ周りの髪の毛が気になり、さらに頭頂部が薄くなっている
ということであれば、発毛を促すもの
取り入れてみてはいかがでしょうか?
 
育毛シャンプーを使われて変化が見られないということなので
当院では、ミノキシジルやロゲインなどを
ご紹介することができます。
 
また直接、頭皮状況を見させていただくことで
その方に合わせた処方を行いますのでご相談ください。
 
ミノキシジル、ロゲイン
 
ヘアメディカルチェック

 

つむじハゲの隠し方
 
私はつむじの部分が薄くハゲてきています。
今は大事な場面ではパウダーを使っています。
 
クリニックでは日常のつむじハゲを隠すには何かありますか?
それか、不自然でなく隠さずにすむ方法があればどんなことですか?
 

 

年齢を重ねることでつむじは自然と薄くなることも
ありますが、薄毛が目立ってきているのであれば
AGA(男性型脱毛症)の可能性は考えられます。
 
つむじが自然に薄くなっているのか?それとも、
薄毛が進行しているのか?
判断がつかず、気になっているようでしたら
毛髪診断士にご相談ください。
 
AGAであれば、薄毛を改善するための
HARG療法などの治療をすることもございます。
 
そしてつむじの隠し方も、その方によってかもしれませんが
分け目を変えてみる
トップの髪をたたせる
シャンプーでの工夫
 
などお伝えできることがあるかと思います。
 
シャンプーやコンディショナーはどんなものが良いか分からない
という場合もあるようですので
髪に関すること、ご不安なことをご相談ください。
 
〈参考ページ〉
AGAとは
HARG療法とは
川崎中央クリニックの毛髪診断士

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP