☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. お悩み相談室

お悩み相談室

お悩み相談室

ザガーロを飲み続けると効かなくなる?
 
薄毛治療を考えています。
その中でもザガーロを飲んで薄毛治療をしようと
思っているのですが。
 
ザガーロは、「飲み続けしばらくは抜け毛が減っても
さらに数年続けると効果が弱まりまた抜け毛は増えてくる」
ということは、考えられますか?
 

 

 
ザガーロを飲み続け、効果が弱まる
ということは今のところ、確認されていません。
 
ザガーロは、薄毛の原因ともなるDHT(ジヒドロテストステロン)を
ブロックするお薬
です。
約85%もブロックすると言われております。
 
ただし、DHTはストレスや喫煙などによって増加します。
ザガーロを飲み続けていても、生活習慣の変化
相対的にDHTを多く受けることが考えられます。
 
今後、ザガーロのお薬を取り入れた薄毛治療をされるとして
お薬だけに頼るのではなく
十分な睡眠や規則正しい生活習慣を心掛けることも
重要になってきます。
 
当院で処方された場合には、
お薬だけを渡して終わりではなく
ご不安に思うことのフォローをさせていただいております。
お気軽にご相談ください。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
発毛治療(ザガーロ)
 
フィンペシアの服用で薄毛予防になりますか?
 
親族が薄毛なため、早々に薄毛対策をしておきたいです。
 
今のところ目立った薄毛はないのですが
自分できることをしておきたいと思い
フィンペシアを服用することで薄毛予防につながりますか?
 

 

 
フィンペシア(プロペシア)を服用することは、
AGAによる薄毛予防につながります。
 
ただ、頭頂部の薄毛に対しての効果が弱いため
そういった方にはデュタステリドをおすすめします。
 
あわせてお伝えしておきたいことは、
フィンペシア(プロペシア)、デュタステリド、フェナステリド
などの治療薬は、薄毛の進行を遅らせるための遅延薬です。
 
薬によって薄毛進行の速度を遅らせることはできても
老化によりどうしても髪が薄くなってしまったり
細くなり毛量が減ってくることは考えれます。
 
そのため、できるだけフィンペシア(プロペシア)だけではなく
育毛剤や塗り薬も併用することで
より毛量減少を抑えることになります。
 
当院に治療されている多くの方も育毛剤、塗り薬も併用しています。
 
まずはAGAかどうかを含めご本人の頭皮状況を
薄毛専門クリニックで知っておくことも良いかと思います。
当院でも毛髪診断士が在籍しておりますのでご相談ください。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
初期脱毛を避け、薄毛治療がしたい
 
薄毛治療では初期脱毛が起こることを知りました。
 
これから薄毛治療をしたいと思っているのですが
出来ることなら初期脱毛を避け、薄毛治療がしたいです。
 
初期脱毛が起こらない薄毛治療はありますか?
ザガーロはどうでしょうか?
 

 

薄毛治療をするにあたって初期脱毛が全く起こらない
とういうことは言えません

ザガーロも同様です。初期脱毛は起こる可能性があります。
 
当院でも、2%~5%ほどのお客様に初期脱毛があらわれていますが
初期脱毛が起こったとしても1か月程度で治まります。
 
脱毛症とは毛の成長期が短縮されたり、
毛の成長が阻害されたりすることによっての悪循環が起こっているのです。
いわゆる、ヘアサイクルの乱れです。
 
薄毛治療をすることで、この休止期となってしまっている
髪が先に反応し抜けていきます。
ただ、新しく健康な髪が発毛するための準備期間であり
ヘアサイクルを正常化するための過程の1つなのです。
 
そのため初期脱毛は髪に問題が起こっているということではないのです。
 
薄毛治療をしているのに、初期脱毛によって
髪がどんどん抜けるということに不安を感じるかもしれません。
当院では、薄毛治療中のフォローはもちろんさせていただきます。
 
薄毛治療のことで何か気になる点がございましたら
お電話でもご相談お待ちしております。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
 
AGA治療の薬の種類はいくつあるの?
 
20代半ばになってもう薄毛が目立ってきました。
 
薄毛の治療をしようと考えていますが
AGA治療の薬にはいくつかあるようですね。
 
AGAの薬は何種類ぐらいあるのでしょうか?
 
有名なもの、効果があるものを教えてもらいたいです。
 

 

AGA治療薬には外用薬と内服薬があり
外と内からの両方から治療していきます。
 
外用薬には、血液拡張剤であるミノキシジル外用薬を使用します。
 
内服薬では、悪玉男性ホルモンをブロックする
デュタステリド(ザガーロ)、プロペシア、
栄養剤であるパンドガール、プラセンタカプセルなどを使用します。
 
髪をしっかりと増やしたい場合には、AGA治療薬とは別に
毛髪再生療法のHARG療法、ヘアーフィラーがございます。
 
髪の状態やその方のご希望に沿って
お薬や治療方法をご案内させていただきます。
 
AGA治療、発毛治療について
プロペシアでフサフサになることもある?
 
私の知り合いの人でプロペシアを7~8カ月服用して
髪がフサフサになったという人がいます。
 
確かに直接会って、髪はフサフサしていました。
プロペシア以外は使っていないそうです。
 
プロペシアで髪はフサフサになることはあるのですか?
 

 

当院では、「ザガーロで髪が増えた」と実感される方は
いらっしゃいますが。
プロペシアで髪が増えたというよりは、
ご自身の髪の毛が抜ける髪より増える髪が多かったのでは
ないかと思われます。
 
具体的には、プロペシアによってAGAの原因でもある
ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制し休止していた
毛根から髪が生えてくれば、プロペシアだけでも毛量を増やすことができます。
 
ただし、ヘアサイクルが休止したままの期間が長い
髪は増えず、やはりプロペシアだけではどうにもなりません。
そのような場合には、他の治療も必要になってきます。
 
同じ薄毛治療をしても効果はその人それぞれで
毛量の増え方も異なります。
 
ご本人の希望をもちろん伺いますが
まずは、どのような頭皮状態か、
どのような治療が適切なのかを毛髪診断士がお調べいたします。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP