☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. 30代後半からのHARG体験記

30代後半からのHARG体験記

HARG体験記3回目 その3

3回目のHARGカクテル注入(HARG療法)

 
3回目となると慣れたもんです!
と、言いたい所ですが、やはり最初の麻酔注射は痛い。。。
痛みに弱い方は相談して麻酔の方法を変えてもらってもいいかもしれません。
ですが、痛いのはほんの一瞬ですが。
 
HARG療法 体験3回目
 
あまりに麻酔を痛がる自分に気を利かせていただき、
今回は麻酔の注射をしながら振動を加えていただきました。
アップするとこのような感じです。
 
HARG療法 体験3回目
 
小さなバイブレーションの用なもので振動を与えながら麻酔を注射していきます。
振動により感覚が鈍るので少し痛みが軽減されるような感じになります。
 
HARG療法 体験3回目
 
そして麻酔注入が終わると看護師さんのマッサージですね、
注入した麻酔が全体いきわたるように少しの間、頭部を揉みほぐして頂きます。
 
HARG療法 体験3回目
 
麻酔が効くまで5分前後ですが、麻酔注射した場所はこのような感じです。
少し赤みがかかっていますが、見た目はまったくわからないですよね。
でも、充分に麻酔が効いてる状態です。(眠ってる訳ではありません)
 
HARG療法 体験3回目
 
ちなみに、こちらの細い注射が注入するHARGカクテルになります。
これを数十カ所に少しづつ注入していくのがHARG療法という訳です。
 
HARG療法 体験3回目
 
HARG療法 体験3回目
 
毎回書いてますが・・・・額や上部は麻酔がしっかりとサポートしてくれてるんです。
ですが、やはり側頭部というかこめかみ部分というのでしょうか、
そこだけは、麻酔をしっかりしてもやはり痛いです。ここばっかりは慣れる痛みではなさそうです。

 
 
この後はアイシングをして3回目のHARGカクテルの注入(HARG療法)は終了となるのですが
初回からのビフォーアフターや1ヶ月目、2ヶ月目の症例は次回の記事書かせていただきます。

 


 
その他の「HARG体験記」の記事をみる

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP