☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. お悩み相談室

お悩み相談室

お悩み相談室

AGA以外の薄毛診断もしてもらえるのか?
 
抜け毛が最近急激に増えているので、
AGAになったのかもしれないと心配になっています。
 
昔に一度AGAか見てもらったことはあって
AGAではないと診断されました。
 
AGA治療をするクリニックでは、AGAでなくても
薄毛診断、治療までしてもらえるものなんですか?
 

 

抜け毛が増えているということですが
脱毛症はAGA以外にも以下のような脱毛症の種類があります。
 
瀰漫(びまん)性脱毛症
牽引(けんいん)性脱毛症
粃糠(ひこう)性脱毛症
脂漏(しろう)性脱毛症
円形脱毛症
若年性脱毛症
老人性脱毛症
分娩後(産後)脱毛症

 
このように、脱毛症の原因、状態によって様々な脱毛症がございます。
 
当院ではあらゆる脱毛症の治療実績がございますので
AGA以外の診断ももちろん行っております。
 
ただ、AGAではないと診断されたようですが
後々AGAになる可能性も考えれます。
 
抜け毛が増えている…
薄毛が気になる…
このような髪のことでお悩みでしたら、
まずは一度、毛髪診断へお越しになってみてください。
 
AGAかどうかお調べし、AGA以外であれば
その方に合わせた対策を
お伝えさせていただきます。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
HARG療法と併用するものにシャンプーやサプリは必要?
 
HARG療法をしたいなと考えているのですが
HARG療法をするところの情報を見ると、
HARG療法と併用して育毛シャンプーやサプリを
購入するように促されるとのこと。
 
これは、買った方がより効果的ということですか?
 

 

HARG療法は毛母細胞を活性化することで発毛を促し
ご自身の髪を取り戻すことが可能です。
またHARG療法は男性だけではなく女性にも受けていただける
治療のため、現在では多く方が薄毛治療として
利用しています。
 
HARG療法をされている方の中には、育毛シャンプーとサプリも
併用している方もいるかとは思います。
しかし、HARG療法に必ずしも育毛シャンプーとサプリが必要である
ということはございません。
 
頭皮の状態が悪い場合は、シャンプーや栄養バランスも大事になるため
同時に改善すると発毛効果が上がりやすいです。
 
反対に、頭皮状態が良く、食事もきちんとバランス良くとれている方は
シャンプーやサプリメントの必要はございません。
 
当院では患者様の脱毛症の状態、予算、ご希望に合わせ
必要な治療のみ
をご案内しております。
 
まずは頭皮状況をみさせていただき
HARG療法や、治療全般に関してご不安な点がございましたら
ご遠慮なく相談ください。
 
川崎中央クリニックのHARG療法について
毛穴がつまり薄毛に?薄毛治療で改善される?
 
生え際からじわじわと薄毛が進行している
状態の30代の男です。
 
先日、美容院で頭皮の毛穴がつまっている感じだし、
頭皮が硬めだと言われました。
 
毛穴のつまりや頭皮が硬いことは薄毛に関係していますか?
 
薄毛治療をするにあたり、治療することで
毛穴のつまりが改善され、薄毛も改善されるという流れでしょうか?
 

 

分泌した皮脂やフケが毛穴につまると炎症が起こります。
それにより髪の毛の成長を妨げるため
薄毛になってしまうことも考えられます。
 
毛穴のつまりやフケがでるなどの症状があれば
粃糠(ひこう)性脱毛症または、脂漏(しろう)性脱毛症
の可能性もございます。
その場合には、ステロイド治療とシャンプーの見直し
お勧めいたします。
 
また頭皮が硬いということは、血流も悪くなり
髪の毛が細く
なってしまう傾向です。
シャンプーの仕方の見直し、ミノキシジルでの改善が良いかと思います。
 
炎症をしていれば、まずは炎症を改善することが大事ですが
上記の改善方法は、一般的なものです。
 
その方の髪の毛の状態によって治療方法は異なるので
薄毛や頭皮状況のことでご心配のようでしたら、
当院の毛髪診断へお越しください。
 
どのようにして薄毛を改善するのか
より詳しくお伝えさせていただきます。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
プロペシアでフサフサになることもある?
 
私の知り合いの人でプロペシアを7~8カ月服用して
髪がフサフサになったという人がいます。
 
確かに直接会って、髪はフサフサしていました。
プロペシア以外は使っていないそうです。
 
プロペシアで髪はフサフサになることはあるのですか?
 

 

当院では、「ザガーロで髪が増えた」と実感される方は
いらっしゃいますが。
プロペシアで髪が増えたというよりは、
ご自身の髪の毛が抜ける髪より増える髪が多かったのでは
ないかと思われます。
 
具体的には、プロペシアによってAGAの原因でもある
ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制し休止していた
毛根から髪が生えてくれば、プロペシアだけでも毛量を増やすことができます。
 
ただし、ヘアサイクルが休止したままの期間が長い
髪は増えず、やはりプロペシアだけではどうにもなりません。
そのような場合には、他の治療も必要になってきます。
 
同じ薄毛治療をしても効果はその人それぞれで
毛量の増え方も異なります。
 
ご本人の希望をもちろん伺いますが
まずは、どのような頭皮状態か、
どのような治療が適切なのかを毛髪診断士がお調べいたします。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック
20代で費用を抑えた薄毛治療がしたい
 
10代後半からもうすでに生え際が後退してきている
20代の男です。
 
本気で薄毛治療をしたいとは思いつつも
薄毛治療の費用を見ると決断できずにいます。
 
誰もが費用を抑えて薄毛治療をしたいと思うのは
当然だと思いますが、少しでも費用を抑えながらも薄毛治療はできますか?
 
まとまった費用がないと受けられないですか?
 

 

20代の方でも「遺伝で薄毛が心配」「未然に薄毛を防ぎたい」
様々な髪のお悩みで来られる方がいらっしゃいます。
 
費用面に関しても、お客様のご希望、ご予算に合わせて
適切なアドバイスをさせていただければと思います。
 
薄毛が進行しているほど、治療も長く、費用も掛かってしまいがちです。
出来るだけ早い段階でご相談されてみてはいかがでしょうか。
 
当院でも毛髪診断は無料です。
まずは現状の頭皮をみさせていただき、
ご自身の状態を専門クリニックによって知ることも大事なことです。
 
川崎中央クリニックのヘアメディカルチェック

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP