☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典 > 
  3. 女性の薄毛「びまん性脱毛症」治療

女性の薄毛「びまん性脱毛症」治療

女性の薄毛「びまん性脱毛症」とは

 
びまん性脱毛症は女性に最も多い脱毛症で、男性に最も多いAGAの女性版「FAGA」とも呼ばれます。
最初は「髪全体にコシがなくなってきた」と感じる場合が多く、
分け目の周囲が薄くなって放置しておくとその範囲が徐々に広がっていきます。
ひどくなると頭頂部全体がはげてしまうこともあるため、早めに対策をしたいです。
びまん性脱毛症はストレスや食生活の乱れ、加齢によるホルモンバランスの乱れや
ダイエットによる栄養不足など様々な原因で起こりやすいのですが、
これらの原因が特定できれば治る可能性が高いとも言われています。
そのため特に原因が分からない人は早めに病院で薄毛治療を受けた方がよいでしょう。
 

女性の薄毛治療は皮膚科?AGA専門医?

 
男性も女性も皮膚科で薄毛治療を行っている所、
もしくは薄毛治療を専門に行っている病院のどちらからで治療を受けることが望ましいです。
「これ以上抜け毛が進行しなければよい」という人はどちらの病院でも大丈夫ですが
「これ以上の抜け毛をストップさせて、今ある髪を元気にしたい。
できれば新しい髪を発毛させたい」という人は専門病院で治療をした方がよいでしょう。
 

女性の薄毛治療は保険適用できる?


 
男性でも女性でも薄毛治療は保険が適用されないと思っておいた方がよいでしょう。
しかし女性の薄毛に多い円形脱毛症の治療では保険が適用されます。
基本的に「命に危険が起こる可能性のある病気」には保険が適用されますが、
円形脱毛症は他の病気から発症している可能性があるからです。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP