☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典 > 
  3. 頭皮の乾燥と薄毛の関係

頭皮の乾燥と薄毛の関係

頭皮の乾燥を放っておくと、ハゲる危険性があるのをご存じですか?
特に冬の頭皮の乾燥は、1年の中でも特にひどいことで知られています。
頭皮の乾燥は、なぜ薄毛の原因になってしまうのでしょうか。
 

頭皮の皮脂だけが薄毛の原因ではない

 
一般的なイメージでは、薄毛の人の特徴といえば頭皮が脂っこいこと。
過剰な皮脂が毛穴に詰まってしまい、頭皮の環境が悪化するからです。
ここまでは皆さんご存じでしょうが、頭皮の乾燥も薄毛の原因になる可能性があるのです。
 

頭皮の乾燥を放っておくとなぜ薄毛になるのか?

 
頭皮が乾燥しているとは、どのような状態なのでしょうか。
簡単にいえば、頭皮が乾燥しているのは、頭皮の皮脂が極端に少ないからです。
皮脂には不潔でネガティブなイメージが付きまといます。しかし、これは大きな間違いです。
もちろん皮脂の過剰な分泌は抜け毛の原因になりますが、頭皮には適度な皮脂が絶対に必要。
多すぎても少なすぎても、頭皮にとってはよくありません。
では具体的になぜ、頭皮の乾燥がハゲることに繋がってしまうのでしょうか。
 

頭皮の乾燥は血行が悪いサイン

 
頭皮の乾燥は、頭皮の血行が悪いサインです。
血液には髪の毛に必要な酸素と栄養分を運ぶ働きがあるため、
頭皮の血行は元気な髪の毛を育てるために欠かせません。
頭皮の乾燥を防ぐことが第一ですが、風呂上りの頭皮マッサージも効果的です。
頭皮マッサージ用のヘアケア製品を使えば、効果がさらに上がるでしょう。
 

頭皮が乾燥するとバリア機能が失われる

 
頭皮の皮脂には、頭皮を雑菌や刺激から守る働きがあります。
乾燥した頭皮には皮脂が少ないため、無防備な状態です。
頭皮で雑菌が発生すると、頭皮環境がさらに悪化してハゲる原因になるでしょう。
 

頭皮が乾燥するとかゆくて掻いてしまう

 
頭皮が乾燥すると、強いかゆみを感じます。かゆいからといって、
ガシガシと頭皮を掻くと、せっかく育った髪の毛が抜けてしまいかねません。
エスカレートするとハゲる遠因になってしまうでしょう。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP