☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典 > 
  3. 発毛治療とは

発毛治療とは

発毛治療とは、その名の通り毛を生やすこととなります。

 
育毛とは少し意味あいが違ってきます。育毛は今ある毛を育てるという意味になります。
なので「発毛治療」とは毛を生やす治療という意味になります。
簡単に一言で発毛と言うけれど、自分自身でやるのはかなりとても難しい。。
というよりも個人では限界がありますよね
では、どんなことをして毛を生やす「発毛」をしていくのでしょうか。
 
基本的に発毛治療というと、毛を増やすことが一番の目的になるかと思います。
現状で髪の毛が生えていないところに生やす、または髪の毛が1本しか生えていないところから
数本出せるようにするというのも発毛と呼ばれます。
 

発毛治療をすると絶対に生える?

 
髪の毛がない所に生やすことができる第1の条件は、毛根の問題になります。
まずは、髪の毛を生やしたい毛根が元気であることが重要です。
 
毛根にも寿命が存在します。
通常毛が生えてから抜けるまでのサイクルは毛周期やヘアサイクル、と呼ばれます。
髪の毛が成長する時期、ピークを抜けて弱っていく時期、
そして成長が止まり、抜けていく、ということになっているんです。
 
そして通常、髪の毛が成長する時期は5年以上続きます。
ですが、薄毛に悩んでいる方々は、AGA(男性型脱毛症)に陥っている人はそうではないんです!
ヘアサイクルの成長期、つまり髪の毛が太く長くなっていく時期が極端に短くなってしまうのです。
そのため、髪の毛は何度も生えては抜けを繰り返していきます。
 
その結果、通常よりも早く毛根が細胞分裂できる回数が終わりを迎えてしまうのです。
ヘアサイクルにより毛根にも限界がり、
ヘアサイクルが終わると毛根の寿命が尽きてしまうという事になります
そうなったらもうその部分に髪は生えません。
こうなってしまっては発毛治療も効果がなくなるので、
できる限り早めに発毛治療に取りかからなくてはいけません。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP