☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

髪によってヘアサイクルの時期は別々なのです。

髪は、1本1本ヘアサイクルの時期が異なり、
抜ける時期も違うため通常、一度にすべてが抜けることはありません。
日本人の髪の毛は平均で約10万本。ヘアサイクルを考えると
1日50本~100本抜けていることになります。
 
シャンプーの後、排水溝に髪の束が流れているのをみて
心配になった人もいるかもしれませんが、
100本近く抜けていることを考えれば不思議なことではありません。
 
髪の本数よりも、抜けた髪の状態を確認し、
ヘアサイクルが乱れていないか確認することが大切です。
ヘアサイクルの乱れは、加齢のほかに睡眠不足や過剰なダイエットが
原因となっているケースもあります。薄毛対策のためにも、
生活習慣やヘアケアの見直しを行いましょう。
 

健康な髪のチェック方法

 
健康な髪の毛が次に生えてくるかどうかは、
抜けた髪の毛を確認するとわかります。
正常であれば、毛根が球型をしています。
逆に毛根に丸みがなく抜け毛全体が細く
どちらが毛根かわからない場合には注意が必要です。
 

薄毛の原因はヘアサイクルにある?/b>

 
薄毛や脱毛で悩む人の多くのヘアサイクルは、
髪が成長する期間が短く、髪の成長が止まっている期間が長くなっています。
結果、生えてくる毛よりも抜ける毛が多くなり、髪全体の毛の量が減っていきます。
薄毛対策は、ヘアサイクルを正常にし、
これから生える髪を太く健康にしていくことを考えて毛根や頭皮の状態を改善することが不可欠です。
 

ヘアサイクルを理解しましょう

 
ヘアサイクルを理解すると、髪が抜けることについて過度な心配をせずにすみます。
また、自分のヘアサイクルを知ることは薄毛対策にもつながります。
薄毛は、髪の毛が抜けた後、太く長い健康な髪の毛ではなく細く短い髪が生えてくることによって起こるのです。
このようにヘアサイクルをしっかり理解していると、抜毛に過度な心配をする必要もありません。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP