☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

抜け毛(薄毛)の原因はヘアサイクルの乱れ?

● ヘアサイクル(毛周期とは)

 
男性と女性の薄毛の原因を知る際に「ヘアサイクル」について知っておくことは大変重要です。
私達の体に生えている毛の1本ずつにヘアサイクル(毛周期)があり、
「成長期」で毛が太く長く成長し、「退行期」で次第に毛が弱くなり、
「休止期」を終えると自然に抜け落ちます。
この一連のサイクルは男性よりも女性が長めの6年程度あり、
成長期の時期が最も長く、全体の8割程度の時間を占めます。
 
日本人には10万本程の髪が生えていて髪1本ずつのサイクルが違うため
一度に全部抜けてツルツルになることはありません。
またこのヘアサイクルは体の部位よって違い、
例えば頭髪や脇は一度のサイクルが4か月程度で新しい毛に生え変わります。
一方で手足は半年程度で新しい毛に変わると言われています。
 

● ヘアサイクルが乱れると薄毛になる

 
健康な髪の人は一連のヘアサイクルを終えると髪が自然に抜け落ち、
1日に50本以上、そして春や秋にはその倍程度抜けることがあってもおかしくはりません。
しかしヘアサイクルが乱れると抜け毛の量が一気に増えることがあるのです。
ヘアサイクルが乱れる原因には食生活の乱れやストレス、ヘアケア方法の間違い、
外的刺激(紫外線、汗、ホコリ、パーマやカラー)によるダメージなどがあります。
※ヘアサイクルが乱れると毛髪が成長せずに抜け落ちる
 
ちなみに一連のサイクルを終えた抜け毛は毛根の部分が黒くマッチ棒の先端のように膨らんでいるはずです。
一方で例えば「細いヒョロヒョロとした抜け毛が増えた」「短い抜け毛が増えた」「抜け毛の毛根部分が小さい(もしくはない)」
などの症状があるとヘアサイクル途中の抜け毛の(薄毛が進行している)可能性があるため、
何らかの対策を考えた方がよいかもしれません。
 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP