☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. AGA大辞典 > 
  3. HARGの効果とは

HARGの効果とは

HARG療法の効果の現れ方
 
発毛に必要な幹細胞が残っていれば、どのような方でも発毛効果が期待できます。
ただし、年齢が若い方が細胞が活発であるため、比較的早く効果が現れるでしょう。
なお、HARG療法の効果が現れ始める時期には個人差がありますが、約3~4回の施術で発毛力がある程度復活することが確認されています。
 

HARG療法の効果の持続期間

 
HARG療法を受けた後は、発毛力が復活しているため、しばらくは薄毛にはならないと考えられます。
ただし、薄毛になる原因はさまざまであるため、原因を取り除かなければ再び薄毛になることがあるので、ライフスタイルを見直すことは大切です。
原因を解消して、発毛力を維持させましょう。
 

傷跡による薄毛への効果は?

 
傷を負うと、そこから髪が生えてこない場合があります。これは、髪を作る細胞が外傷によって破壊されてしまったためです。
HARG療法は細胞を活性化させる治療法であるため、細胞そのものが失われていると発毛は期待できません。
しかし、細胞が残っている可能性もあるので、一度カウンセリングを受けてみてもよいでしょう。
 

HARG療法を受ける際の注意点

 
HARG療法を受ける際には、次のようなことに注意が必要です。
・パーマやカラーリングは、HARG療法を開始する2週間以上前に済ませましょう。
・アルコールは血行を促進させるので、施術の当日は飲酒を控えましょう。
・シャワーや入浴はできますが、洗髪に関しては治療後6時間は控えましょう。

 
 
川崎中央クリニックでは、薄毛のお悩みに関して
無料メール相談と無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP