☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

カウンセリングを予約 メールで相談

  1. ホーム > 
  2. お悩み相談室

お悩み相談室

お悩み相談室

ヘアフィラーとHARG療法の違い
 
毛髪再生療としてヘアフィラーという方法があることを
お見掛けしました。
 
HARG療法というのは、以前知っていて興味があったのですが
今回ヘアフィラーを知り、何が違うのかが気になっています。
 
含まれる成分や治療回数も違いがあったりするようですね。
人によってヘアフィラーが良いとか、おすすめするものが違うというのですか?
 

 

毛髪再生を促すという意味では
ヘアフィラーもHARG療法どちらも非常に有効な治療です。
 
おすすめできる方の違いがしいてあるとすれば、
ヘアフィラーは、薄毛の初期段階の方、あまり通うことのできない方
おすすめできるということです。
 
ヘアフィラーは髪の細胞を死滅させる
「アポトーシス」を防ぐ効果があり
抜け毛を止め、発毛に関わる成分によって発毛を促します。
まずは4回の治療を2週間おきに行うのが1つの目安です。
 
HARG療法はというと、髪に有効な成長因子を多く含むことで
毛髪再生を促していきます。
治療期間は、3~4週間おきに1回とし、6回行っていきます。
 
薄毛の進行がより進んでいる方、
他の薄毛治療で効果が見られなかった方

などにはHARG療法はおすすめできる治療です。
 
ご本人の頭皮状況を見させていただいた上で
ヘアーフィラー、HARG療法について直接詳しくご説明いたします。
 
ヘアーフィラー
 
HARG療法

 

つむじ周りの薄毛
 
つむじ周りの薄毛が特に気になっています。
 
髪質は柔らかめで細い髪質で、父親や弟も同じような
髪質でつむじも薄い気がします。
 
育毛シャンプーを1か月使っていますが、特に何の変化もありません。
 
お風呂に入ったり雨で髪が濡れると、頭皮が白いので、
つむじ周りの薄毛がより際立って見えます。
 
少しでもつむじと地肌が目立たないようになりたいです。
 

 

髪の毛が細い方は、きれいな髪の方が多いと思いますが
髪の毛が細いことでつむじが目立ちやすい
というお声を確かに聞きます。
 
つむじ周りの髪の毛が気になり、さらに頭頂部が薄くなっている
ということであれば、発毛を促すもの
取り入れてみてはいかがでしょうか?
 
育毛シャンプーを使われて変化が見られないということなので
当院では、ミノキシジルやロゲインなどを
ご紹介することができます。
 
また直接、頭皮状況を見させていただくことで
その方に合わせた処方を行いますのでご相談ください。
 
ミノキシジル、ロゲイン
 
ヘアメディカルチェック

 

頭皮が硬く、頭皮血行が悪いと言われました
 
薄毛を気にしている者です。何が原因で薄毛なっているのか分からなくて
クリニックへも質問したいと思いました。
 
一応、知り合いの美容師には
自分が薄毛を気にしていることを伝えたら
頭皮が硬くなっているから、頭皮の血行が悪いことで
薄毛にもつながっているのではないか?
と言われました。
 
頭皮の血行が悪いことは薄毛にも関係していますか?
 

 

頭皮が硬いこと、頭皮の血行が悪いこと、
それが薄毛に直接関係しているとは言い切れないです。
 
しかし、頭皮が硬く血行も悪いということは
毛根に栄養が行きにくく、髪の毛も細くなりやすい
ということは考えられます。
 
そのため、ご自身でできることとして
頭皮のマッサージを行うことは1つの方法です。
 
それでも薄毛が気になるようでしたら
頭皮が硬い、頭皮の血行が悪いということ以外の
薄毛になる要因もあるかとは思うので、一度AGA検査をされてみるのが
良いと思います。
 
AGAの可能性があるのかどうか、AGA検査を行い
何が薄毛の原因になっているのか知ることが大切です。
 

 

薄毛治療で薬以外の方法で検討したい(薬アレルギーあり)
 
M字ハゲがかなり進行しています。
 
まず、薄毛治療として内服薬が一番に浮かんだのですが、
元々薬のアレルギーがあるため、薬の内服は避けたいと思っています。
 
次に、植毛が浮かびましたが、自分の髪でないことに違和感があります。
 
その他に頭皮へ注射するというものもあるそうですが、
注射は病院によって異なるものですか?
 
そして、頭皮への刺激が強すぎたりはしないのでしょうか?
 

 

当院では植毛は行ってはおりませんが
植毛に関しましては、自毛植毛がほとんどです。
そのため生着率も高いものが多いのではないかと思います。
 
薬のアレルギーがあり、薬を避けたいとのことですので
発毛を促す「幹細胞成長因子」を頭皮に注入する
治療を行っております。
 
日本人の頭皮に合わせた薬剤因子であり
頭皮への刺激が強いということもございません。
 
病院によっては注射の種類が異なることもあるかと思いますが
当院では、日本全国で行っている治療法でもあり、
医療機関のみで行う毛髪再生療法です。
 
毛髪再生療法に関して、ご相談に来ていただければ
詳しくご説明させていただきます。
 
HARG療法とは

 

20代でAGA治療を経験している人
 
以前、AGA専門クリニックで診断してもらったところ、AGAだと言われました。
 
その時はすぐにどうにかすることもなく、
何も治療をせずに終わりました。
 
今、20代ですがやっぱりAGA治療をしようと決めています。
同世代、20代でAGA治療をしている人はいますか?
 
20代でAGA治療の経験者はいるのか、
そして経過がどうなっているのか人の声が気になります。
 
また、20代でおすすめのAGA治療などはあるのですか?
 

 

AGA(男性型脱毛症)は10代からでも進行する
脱毛症のことです。
 
当院でも20代の若い人が、薄毛治療に積極的な方も
いらっしゃるほどです。
 
年齢というよりも、薄毛がまだ進行していない方は
治療の効果を期待できるので
早めに治療、対策をされることをおすすめしております。
 
その方の状況に合わせた治療をご説明しておりますが
AGAの原因でもあるものの力を抑える
プロペシアやザガーロの薬の服用を
おすすめいたします。
 
プロペシア、ザガーロ
 
年代別の症例写真

 

PAGE TOP

無料メール相談・無料カウンセリングの予約

PAGE TOP

あなたの抜け毛を毛髪診断士がお調べいたします
  • HARG療法発毛率98%
  • 市販の育毛剤との違い
  • よくある質問
  • よくある質問
  • お悩み相談室

アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る
休診日のご案内